なぜ、お名前.comVPSをやめたのかっていうお話


はいどもー、くまたんです。

先日記事にした「サーバ移転したよっていうお話」の続きです。

以前はここのサーバ良いってなってた人がどうして変えたのでしょうか真相は続きになります。

はい、ということでやっぱり書くことにしたお名前.comVPSをやめた理由

 

前回の記事でも書いたとおり、スペックや回線速度はもちろんなのですが

それよりもプランの問題なんですね。

 

プランの問題とは?

まず、初歩的な話ですがお名前.comVPSはプラン変更をすればスペックは上げることができます。

しかし、ここで問題があったんですね

その問題とは、ズバリ 初期費用 なんです。

 

サーバ構築において初期費用は必ずかかってくるものだと思うので、初期費用自体かかることに別になんの問題を抱いてないんです。

ただ、長年使い続けてきてスペック上げたいなーと思ってプラン変更見たら初期費用がかかるとあるんですね。

しかも、プラン変更となると2GBで使ってきていたので次のプランが4GBになるんです。

そんな4GBにプランを変更となると初期費用が5,410円(税別)掛かり、サーバ維持費が3,696円(税別)/月額となり「アイタタタ」となってしまいました。

 

そこで思いました。

プラン変更よりサーバの調整兼ねて再構築先見つけたほうがよくね?

人間、何かを決めたらもう行動起こしているんですね。(良い意味で)

そんなこんなでWebARENAというサービスを見つけて月額は変わらないくらいでしかも初期費用は0円

ほんでもってスペックはお名前.comVPSより遥かに上

もうね、ここまで好条件揃ってると「はい、ここで決まりー」って即決になっちゃう性分なんです。

 

というわけで「なぜ、お名前.comVPSをやめたのか」という話は終わっちゃうんですけども

ちょっと物足りないのでもう少し書くとここでプランの違いを紹介しますね。

まずはお名前.comVPSから

お名前.comVPSはこう見ると安価で自由に構築のできる良いサーバとなります。

だって、メモリもCPUもHDDも普通にWebサーバとかメールサーバ構築する分には十分なスペックだからね。

まあ、HDDの容量はもともと50GB/100GB/200GBみたいな感じで前は半分の容量でした。去年くらいから容量のアップグレードがあったみたいで(確か)

 

次にWebARENAです

今まで何をしていたんだ、と思えるくらいこっちの方が安価

そして初期費用はすべてのプラン0円

何このオアシスは

ぶっちゃけメールサーバとか簡単なホームページだったら512MBで全然補える

WordPressとかだったら1GBあればって感じ

気になるストレージはHDDではなくSSDなので容量は仕方ないとして全然許容範囲

今までなんでお名前.comVPSに固執してたんだろうって思えてきた。

ちなみに、4GBプランと6GBプランのストレージの容量変わらないでメモリとCPUだけスペック変わるのかよって思う人が多いと思うんですけど

理由があるんですねこれ

4GBプランのネットワークは500Mbps上限(まあ、十分)

6GBプランのネットワークは2Gbps共用回線(共用回線にしても2Gbpsはやばい)

と、メモリ・CPUのスペックだけの問題ではなくてその分ネットワークが上がってるんですよという話なんです。

 

そんなに回線速度やメモリ、CPUの仮想コアあってなにすんのよって話ですが

本当に大したことはしないです。

ただ、あって損はないでしょっていうのと余裕を持つことは良いことなので十分に余裕を持ったスペックでいたかったんです。

ストレージはクラウドとして利用したりすることもあるから正直200GBとかあったら嬉しかった

 

てなわけで、今回WebARENAに乗り換えてめちゃくちゃ良かったと思いました。

最初DNSの正引きとかできない(ユーザ側での変更不可、固定なんです)からメールサーバどうなるんだろうって思ったけど全然主要なメールアドレス先に送っても迷惑メール扱いになったりしてないから安心。

スペックに余裕あるから他にもなにか構築やら展開していこうと思ってます(・∀・)

 

おわり。

 


ほんと、文字だけって質素だけど余計な情報が無い分悪くないよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.