サーバ移転したよっていうお話


どうも、くまたんです。

なんか、急だけども日記的なことを書いていこうかなと

情報発信もいいけどたまにはこういうのもあっていいのかなって。

さて、何を書くかといいますと

今回はタイトル通り「サーバ移転しました」っていう話をしたいと思います。

 

今までお名前.comVPSを使っていたんですね、最近からではないんですけど

サーバの転送速度や処理速度が極端に下がった気がしてならなかったんです。

まあもともとVPSで様々なサーバを建てるのはいいところなんですけども、以前から転送量や処理速度に悩まされていたんです。

(契約が2GBプランでコアが3だからまあそりゃそうか)で、6月の初めに決心したんです。

そうだ、もういっそサーバ乗り換えよう

 

そしてどこかに良いサーバ無いかなーと放浪の旅へと出ました。

そして乗り換えた先がWebARENAとなりました。



なぜWebARENAかというと初期費用が掛からない上に6GBのプラン(約4,000円/月額)だと回線速度が2Gbps共有なんですよ

え?2Gbps??バリ早ない???

となり、「あ、もうここにしなきゃ(使命感)」ってなったんですね。

そこですぐに申し込みして契約して早速サーバ構築へ!

・・

・・・

・・・・・

あれ・・・?メールサーバとかもろもろ構築してるはいいけど、、、

なんだこれいろいろ引っかかる。。。

 

なんでや、、、

 

はい、ここでWebARENAの仕様を確認してなかったー

WebARENAはお名前.comVPSと違ってセキュリティ面がしっかりしているんですね。

セキュリティグループというものがあり、そこに開放するポートを入力しなくてはいけなかったんですね。

ただただインスタンス作って構築ワーイじゃだめだったんですね。(当たり前か・・・)

 

GCPとかAWSを触ってたんでその感覚でポートはラクラク開放~と思ってやっていたので見事にしくじりしてました。

そんなしくじりもなんとか解決してメールサーバ、Webサーバ、独自クラウド、独自メーラーもろもろ構築し終わり、さあ確認!

・・

・・・

・・・・・

早い、、、明らかに早い、、、、、

読み込みが爆速や。いや、神速や。

え?メールもこんなにスッと読み込んじゃうの?(これが普通か???)

メモリ・・・ワォ!空き容量が4.5GBもあるやないかいッ

そう、今までは2GBのメモリの中で過ごしていて更にはHDD200GBというど畜生な環境であらゆるサーバを構築していたのでメモリが足らずスワップメモリにまで手を伸ばしている状態で回線速度は100mbps共有でいたんですね。

今回WebARENAに乗り換えたことによってメモリが6GB、SSD100GB、2Gbps共有

もう、スペックの差は歴然としすぎて唖然としてました。

 

そんなこんなですべてのサーバ構築が終わり、メールの同期やらこのブログのデータ移行やらもろもろを2日掛けてすべて完了したわけです。(移行に時間掛かり過ぎ)

 

セキュリティ面はしっかりしているWebARENAですが、やはり自分でもセキュリティを高めないとやってられない性分なので更にセキュリティ対策を構築して万全な状態です。

 

今、とてつもなく幸せです。

おわり。

 

 

文字ばっかで退屈したでしょ

日記ってそういうもん

 

 


さて、お気づきの方もいるかも知れないですが

なぜ、お名前.comVPSでプラン変更に至らなかったのか

それは次の記事で話そうかなと思います。話さないかもしれない。

今日はここまで。

 

ばぁい。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.